「A列車で行こう はじまる観光計画」の体験版で人口2万人達成したい件

成し遂げたい……

というわけで、SwitchのA列車の体験版で遊びました。

……で、体験版のためゲーム内時間の1年間分までという制限がありますが、その1年間の中で、「観光客20万人」と「人口2万人」を達成させたいのです。

観光客の方は行けたけど、人口がなかなか……。

前回のブログの通り2回遊んだわけですが、

1回目の会社「模索鉄道株式会社」では、人口18,000人で終了。

ものすごく惜しかったので、2回目は「新模索鉄道株式会社」として、多くの建築資材の運搬と、主要路線に集中した街の拡大を狙った戦略的なプレイを行いました。
その結果、なんと人口17,000人という1回目を割り込む結果となりました。

というわけで3回目

そんなわけで、今は3回目に入りました。
会社名は「新しい模索鉄道株式会社」です。

今回は、エリア内の4つの村を広く攻めることをベースとした戦略です。

車両を一気にまとめ買いし……、

路線を張り巡らしたりしています。

まだ短い車両が多くて満員電車で乗り切れない人が出てしまったりしているので、資金がたまり次第車両を増やしています。

で、12月1日時点で、人口は約16,000人になったところですが、果たして3月31日までに20,000人に届くのか……!

To be continued …

まとめ

かっこつけて「To be continued」って書きましたけど、早い話がもうちょっとA列車やりたいので、今日はいつもよりブログ短いですけどそんな感じです、というところです。

体験版でこれだけ遊んでしまうので、製品版があったらと思うと怖くなります。

とにかく、3周目終わらせてきます。

おわり。

コメント

タイトルとURLをコピーしました