USBメモリの容量に個体差があることを知った件

USBメモリを2つ買いました

先日のAmazonのセールでUSBメモリが安くなっていました。

特に今すぐ使いたいということがあったわけではないのですけども、32GBのUSBメモリは持っていなさそう(※)なので、買っておきたくなりました。
※もしかしたら探したら以前に買ったのが出てくる可能性はある

こういうのを買いました

というわけで、せっかくだか2ついっとこうと思いまして色違いで32GBのUSBメモリ(USB 3.2対応)を購入しました。

RUF3-K32GAというシリーズのようです。

ちょうどこれと同じ形でピンク色の16GBを持っていたのでおそろいでいいなとも思った次第です。

個人的にはノック式の方がキャップを紛失するリスクが無いのでいいなと思うところはあるのですけども、お値段には勝てないというのと、実際キャップを紛失したことがあるのかというと今まで失くしたことはないということでこれでいくことにしました。

ちなみにパッケージは厚紙の封筒みたいな感じでかなりの簡易包装でした。これで十分ですね。

パソコンに一気に2つ挿しちゃう

そんなわけで2つのUSBメモリが届きました。

とりあえず動作確認がてらフォーマットはしておきたいところ。

私、同じタイプのUSBメモリを一度に複数買うということが今まで無かったので、色違いでそろえられたことになんか喜びを覚えまして、PC本体前面に2つ空いていたUSBポートにセイ!セイ!と勢いよく連続で挿したわけです。

USB3.1対応機器とかでもゆっくり挿すとUSB2.0(低速)でパソコンに認識されてしまうという話題がしばらく前にあったので、それも思い出して元気に挿しました。

おー、無事2つのUSBドライブが……

?!

容量が、違う……?!
ドライブのプロパティも見ましたが、やはり空き領域も全体の容量もサイズが違っていました。

32GBのUSBメモリを買って、画面で表示される容量が小さく出るのはわかっているんですけども、色以外同じ型番のUSBメモリで容量違うこともあるのか……!!

とりあえずフォーマットした後も変わらなかったし、ディスクにエラーが無いかチェックしようとしても「問題なさそうなのでやる必要ないっす」みたいな表示出てくるし、どうやら根本的に容量が違うんですね。

……で、なんとなくそういうものなんだろうなとは思いつつも、ググっても容量の差異についての情報が見つけられなかったものでBuffalo公式のサポートに聞いてみました。
お忙しいところすみませんが気になって仕方ないのです。

その結果「製造時期、使用部材で誤差があることもありますが仕様です」とのこと。

やはりそういうものだということですね。

デジタルだけど個体差があるっていうのはなんというかアナログっぽいっていうか、生ものっぽいっていうか、なんか面白いと思いました。

まとめ

というわけで、USBメモリの容量はわりとざっくりしているということを初めて知ったので今日はUSBメモリ記念日。

おわり。

バッファロー USBメモリ 32GB USB3.2(Gen1)/3.1(Gen 1)/3.0/2.0 充実サポート RUF3-K32GA-BK/N
・挿すだけ簡単 USB3.0/2.0接続対応 軽量シンプル&コンパクトモデル ・インターフェース:USB 3.2(Gen 1)/3.1(Gen 1)/3.0/2.0 ・小型・軽量のシンプルデザイン、サイズ:20×9×55mm ・持ち運びに便利なストラップホール付き ・国内メーカーの保証だからサポートも充実 ・USBマス...
バッファロー USBメモリ 32GB USB3.2(Gen1)/3.1(Gen 1)/3.0/2.0 充実サポート RUF3-K32GA-WH/N
●小型・軽量●便利なストラップホール付き●USB3.0接続はもちろん、USB2.0接続でも快適 ●インターフェース:USB 3.2(Gen 1)/3.1(Gen 1)/3.0/2.0 ●小型・軽量のシンプルデザイン、サイズ:20×9×55mm ●持ち運びに便利なストラップホール付き ●国内メーカーの保証だからサポートも...

コメント

タイトルとURLをコピーしました