家でステーキを焼いて食べた件2

この前のお肉は固かった

先日、ステーキ的な感じで肉を焼いて食べました。

……けど、安いお肉にしたせいか固かったのです。

家でステーキを焼いて食べた件
普通の日記です私がこれから書こうとしていることは本当に普通の日記という感じでして、肉、特にステーキが食べたくなりましたので、スーパーで肉買ってきて焼いていただいたというそれだけの話ですのでご了承ください。突然食べたい先日、ボーっと適当...

 

……あれで一時的にお肉欲求は落ち着いたのですけど、すぐにまたお肉欲求が復活してしまったのです。

私の体はアレを想像していたステーキとは認定していなかったようです。

今度こそ、ステーキを

というわけで、またもやスーパーへGOです。

ステーキ屋さんに行けば一発で欲求が満たされるのは確実なのですけど、1食に4桁のお金を出すというのは私にとってはつらいことなのです。

4桁出すにしても、スーパーで買ってなるべく安くしたい。

 

先日、1,000円くらいのお肉があったのは見たので、奮発してそれを買っちゃおうかなと思いました。

今度こそ柔らかいお肉を食べたいんです。

600円のお肉を買った

で、スーパー行ったら、1,000円のお肉ありましたけど600円のお肉もあったので、また安さに負けて600円のお肉にしました。

ダメだ……やはり柔らかいのを食べたいんですけど、それよりも出費を抑えたい気持ちが強すぎて買えないんだ。

とにかく焼いてみよう

ま、先日の400円と比べたら部位も違うしややお値段している感があるので、たぶん前のより期待はできるはず。

というわけで、同じように焼いてみます。

やはり2回目ともなると、ガーリックもあまり焦げなかったですし、確実にこちらのクッキングスキルも上がっていることを実感しました。

肉が良くなるのと、料理の腕が上がるというので相乗効果が期待できます。

できました

というわけで、焼き上がりがこちらです。

なんか写真スキルも上がったかもしれなくて、今見てもとてもおいしそうに見えます!

なんだこれ。

実食

というわけで、食べてみたところ、今回はなんと見事に柔らかくて噛み切れるし最高です。

最高なので、もうかなりのスピードでペロリといきましてなくなりました。

悲しい

肉がなくなるとどうなるか。

……悲しいんですね。

いや、おいしくてうれしかったんですけど、なんというか頑張った割にあっけないというか。

私、割と楽しいこととかがあると、その楽しさが終わった後の寂しさとかが結構つらく感じてしまうので、これはなんとかしたいところではありますがどうも性格だからしょうがないかもしれないですね。

……でも、今回は分析してみたらちょっと違っていて、なぜ悲しいかというともっと食べたかったからであって、たぶん満腹になって食事が終了すれば悔いも残らなかったのではないかと思います。

まとめ

そんなわけで、今日は何書いてるんだろうって話なんですけど、とにかく、うまい肉を食べたければそれなりにお金を出すべき、という結論に至りました。

以上、現場からでした。

おわり。 

もちもち骨付きマンガ肉(L)

もちもち骨付きマンガ肉(L)

  • 出版社/メーカー: エスケイジャパン キャラクター・ファンシー事業部(skjapan characterfancy section)
  • メディア: おもちゃ&ホビー

コメント

タイトルとURLをコピーしました