5入力1出力のHDMIセレクタの安いやつを買ってみた件

テレビにHDMIの機器をたくさん差したい

というわけで、ついにミニスーパーファミコンが発売されましたね。 

私も予約したやつが届いたので早速プレイ……というわけで、テレビに接続するわけですけど、以前書いたとおり、うちは深刻なHDMIコネクタ不足に陥っていて、HDMIセレクタ(切替器)を使っています。

先日など、セレクタにセレクタを接続するという対策(いわゆるカスケード接続)をとったところでした。 

HDMIセレクタ(切替器)にもう1台HDMIセレクタをつないでみた件
1つしかHDMI端子がないテレビ以前ちょっと書いたんですけど、うちのテレビはちょいと古いこともあってHDMIの入力端子が1つしかありません。でも、最近のゲーム機とかってHDMI端子が主流な今日この頃になってきましたのでテレビに何本もH...

カスケード接続ダメでした

で、今回もその増設したHDMIコネクタに差し込んでみたんですけど、電源を入れても起動しそうで起動しない。

……どうやら、HDMIセレクタを動かすために電力がとられちゃってダメみたいです。

 

これはもう、HDMIセレクタ買いなおすしかない……。

HDMIセレクタはなかなか良いお値段します

で、探すわけですけど、やはりちゃんとしてそうなやつはお値段もちゃんとしているわけでちょっと躊躇してしまいます。だいたい3,000円とか4,000円とかする。

いや、これさえ買えばたぶん大丈夫なんですけどね。

グリーンハウス 5ポートHDMIセレクタ 4K2K 2160p(3840×2160, 30p)映像対応 手動切り替え リモコン付属 GH-HSWA5-BK

グリーンハウス 5ポートHDMIセレクタ 4K2K 2160p(3840×2160, 30p)映像対応 手動切り替え リモコン付属 GH-HSWA5-BK

  • 出版社/メーカー: グリーンハウス
  • 発売日: 2016/08/27
  • メディア: エレクトロニクス

私など、これをケチって前回カスケード接続したら今回動かないという事態に陥ったわけですし。

でもやはり安いのにチャレンジする

しかしながら、やっぱりなるべくお安いのにしてみようじゃないかということで、こちらにしてみました。

そのお値段なんと1,400円弱。(購入時)

正直不安がありますけどどういうのが来るか、っていうのもちょっと楽しみな私としてはこの選択肢に進むことにしました。

届いたので接続してみる

届きました。

ちょっと斜めにパッケージされてておしゃれ感を出している雰囲気。

中身はこちら。

本体とリモコン、それとリモコンの受信部のケーブルと、電源をとれるUSBコネクタがついてきました。

本体は小さいし、軽いですね。

差し込み口はというと、手前がIN1、OUT、IN5。

奥がIN2、IN3、IN4という配置。

あとは、横に電源とリモコン受信機の穴がありました。

その横の穴ですけど、2本とも指してみたら互いにぶつかってギリギリだし、深さもあってないのではみ出している感があります。

この辺はお値段相応のポイント。

ちなみに、接続中は何番目のINPUTが入っているかが本体のランプでわかります。

ケーブルゴチャゴチャでアレですけど、その光は特にまぶしいとかという感じではないです。

で、早速機器を接続してみました。

以下の5機種です。

電源について

で、まずは電源です。

このセレクタですが、電源ケーブルをつながない状態で試したところ、動くかどうかは半々くらいというところでした。

Fire TV Stickなんかは例によって起動しかけては途中でプツンと切れて再起動するという状況で電力不足が顕著。

なので、しっかりと電源ケーブルをつなぐことにしました。

電源の供給元はSwitchのドックにあるUSBコネクタにしてみました。

電源をつないでみたら全ての機器がちゃんと動作することが確認できました。

注意すべきは、付属の電源ケーブルが短いこと。

電源をとれるUSBコネクタが近くにない場合は延長する必要があると思います。

試したわけではないのでうまくいくかどうかはちょっとチャレンジしてみないといけませんが……。

Amazonベーシック USB2.0延長ケーブル 1.0m Aオス-Aメス 7GV4

Amazonベーシック USB2.0延長ケーブル 1.0m Aオス-Aメス 7GV4

  • 出版社/メーカー: AmazonBasics
  • メディア: Personal Computers

切り替えについて

今回の機械は自動切り替えなので、つないでいる機器の電源をオンにすれば勝手に切り替わってくれます。

もし2機種以上電源を付けているなどの場合では、リモコンを使うか、あるいは本体のボタンを押してやる必要があります。

うちの接続の場合、Fire TV Stickはオンにしても自動では切り替わってくれないことがあるみたいで、これはリモコンで対応することに。

ま、大した手間ではないのでOKです。

まとめ

で、結論から言うと5個の入力がうまく切り替えられるようになりました。

めでたしめでたし。

今まで使っていた3入力の方は、他で使う時のためにとっておこう。

カスケード接続したらうまくいかなかったですけど、単品で使う分には問題ないので。 

ちなみに、この写真右側のセレクタですけど、今回購入したセレクタと本体のサイズが同じだし、ボタンやランプの位置も同様。(電源ケーブルは差せないけど)

またリモコンのサイズも、リモコン裏の表示もだいたい同じなので出どころは同じようです。

Amazon見ているとこの他にも同じようなのが出ているので、なんかでっかい供給元が一つあってHDMIセレクタ界を牛耳っているのかなと思いをはせてみました。

おわり。

追記

その後、買い替えました。

Fire TV Stickの発熱の問題、Stick以外を変えたら解決した件
先日、放熱しようとした件のつづきこの間、Fire TV Stickが落ちる(フリーズ、再起動)するということで、10円玉を括り付けたということがありました。我ながらこの10円玉対策とその見た目はどうかしていると思うんですけど、ある程度...
シュライヒ ファームワールド ホルスタイン牛 (メス) フィギュア 13797

シュライヒ ファームワールド ホルスタイン牛 (メス) フィギュア 13797

  • 出版社/メーカー: シュライヒ
  • メディア: おもちゃ&ホビー

コメント

タイトルとURLをコピーしました