マクドナルドのアツ!ニクダブチを食べたので感想をメモしておく件

食べたくなるのです

私は時々ファーストフードを食べたくなります。

「ファーストフード」と呼ばれるものは基本的においしいのですよね……。

で、もちろんその中にマクドナルドも含まれるわけでして、お店の近くに出かける用事があったのでお昼ご飯をマクドナルド(持ち帰り)にしたのでありました。

期間限定でアツ!ニクダブチというメニューがある

で、マクドナルドが好き……、もう少し詳しく言うとポテトと肉とチーズが好きな私としては、とりあえずチーズバーガーとポテトというのが注文の基本になるわけですけど、列にならばずに買うことができる「モバイルオーダーアプリ」で注文を入れようとしたところ、「アツ!ニクダブチ」というメニューがありました。

何やら期間限定で、ダブルチーズバーガーのビーフパティが分厚いタイプの商品があるらしい。

……見つけてしまったからにはこれしかない。

ちなみに、アプリで表示されたメニュー写真を引用すると、ノーマルのチーズバーガーがこれで、

アツ!ニクダブチがこれです。

むむ、確かに厚めですね。100円増しですが見た感じよさそうです。

夜になると「倍ダブルチーズバーガー」という肉4枚のものも同じく440円で出てきますが、それと比べてどうなのか気になるところです。

夜マックの倍ダブルチーズバーガーの肉度たるや
見知らぬ街で先日、初めて訪れた街で晩御飯をどこで食べようか探したということがありました。日中のうちは、「せっかく来たからどこかおいしいお店にいくぞ!」と思っていたんですけど、日がとっぷり暮れて夜になると一日の疲れもあるし、探すのがめんど...

それにしても、メニューの写真がうますぎる。どうみてもおいしいですよ。

こちらです

というわけで、買って帰ってきました。

なんか今日はお店が空いていて列もほぼ無かったのでモバイルオーダーにする意味あまりなかったような気もしましたがそれはさておき、気合の入った包装になっていました。

中身はこうです。

パッと見た感じではノーマルのパティとそこまで違うようには見えなかったのですけど、よく見たら厚いなという感じでした。

実食

食べてみたところ、その味から確かにこれは厚い!ということを感じました。

以前倍ダブルチーズバーガーを食べた時に「肉度が高い」とか感じたのですけど、こちらはちょっと違って「肉の層が厚い」ような味がします。(そのまんまの感想になっていますけど)

倍ダブル違って、パティの内部の部分が多いというのがまたちょっと違う味わいがあるのかなと思いました。

結論から言って、「アツ!ニクダブチ」と「倍ダブルチーズバーガー」のどちらが好みかというとどちらも同じくらい好みですので両方ください。

あ、あと、ポテトと、普通のチーズバーガー、普通のダブルチーズバーガーも同じくらい好きですので全部ください。

何食かに分けて食べます。

栄養成分を比較してみる

最後に、栄養成分はどんなものか見てみました。

これはマクドナルド公式ページからの引用になりますが、ダブルチーズバーガーは457kcal。

これがアツ!ニクダブチになると590kcalになります。

エネルギーは1.3倍、タンパク質的には1.4倍ですね。

ちなみに倍ダブルチーズバーガーを同じくノーマルのダブルチーズバーガーと比べると、

エネルギーは1.4倍、タンパク質は1.6倍ということで、同じ価格ですがアツ!ニクダブチより夜マックの倍ダブルチーズバーガーの方がパワフルな感じがします。

倍ダブルの方がコストパフォーマンス的には若干お得なような気がしないでもないですが、パティを4枚焼くことで焼きの表面積が大きくなるので油が多くつくとかもあるかもしれませんし、エネルギーも高くなるので今リングフィットアドベンチャーやってる私としてはドキドキしちゃいますね。

まとめ

全部うまい。

なお、アツ!ニクダブチの販売期間はもう後1週間くらいっぽいです。

おわり。

コメント

タイトルとURLをコピーしました