マクドナルドのモバイルオーダーをやってみた件

スマホで注文

さて、つい最近もマクドナルドにハッピーセットを買いに行った私ですが、その時マクドナルド公式アプリで「モバイルオーダー」というのをやってみました。

どういうやつなのか

どういうものなのかは詳しくは公式サイトを見ていただきたいのですけど、

マクドナルドの新サービス モバイルオーダー ついに誕生! | McDonald's Japan
意外といいかも、マクドナルド。あなたに、そう思っていただけるように。お客様一人ひとりに寄り添った快適なサービスを提供する「未来型店舗体験」をスタートしました。もっと便利で、もっと心地いい、もっとあなたのマクドナルドへ。どうぞご期待ください。

ざっくりいうと、注文のためにレジに並ばなくてよくなるアプリです。

流れ

使い方としては、スマホにモバイルオーダーのアプリを入れておいて、そのアプリでネット通販のときのように商品をカートに追加して注文、ということをやります。

このとき、モバイルオーダーのアプリにクーポンが出ていたりして割引もしてもらいやすいのがいいところ。

で、商品決めたあと、店舗についてから注文を確定させるとそれであとは商品が出来上がるのを待つだけになります。

なお、支払いはクレジットカードが想定されているようで、初回注文時にアプリにカードを登録する必要があります。

アプリの指示に従って単純に進めていった場合は、初回注文の時に店頭についてからカード番号を登録する感じになってしまいますけど、おそらく、店舗に行く前に画面のメニューボタンから自分の名前をタップした画面であらかじめクレジットカード情報を入れておけば、初回注文でも店頭着いてからアタフタすることなく楽に使えるのではないかと思います。(未検証)

やってみました

というわけで、アプリでハッピーセットを買ってみました。

アプリだとハッピーセットのドリンクを選ぶときが楽でよかったです。というのもハッピーセットで選べるドリンクってちょっと制限されているので、普通にレジでメニュー見ながら選ぶときに迷ったりするのです。(私は)

それが、家でおちついて選べちゃうので楽でした。

で、お店の近くについたので、最後の支払い情報の確定とかをしたところもう調理(?)が始まったということで、自分の番号が出てきました。

点灯のレジだと、だいたい3桁の数字が出ると思いますけど、モバイルオーダーということかM06という番号になりました。

今日は私の前に5人がモバイルオーダーしたのかもしれません。

で、まだお店の外だったもので、慌てて入店すると確かにM06が待ちの番号のところに表示されていました。

レジを見ると10組くらい並んでいたのでなんかその10組を一気に追い越した感じがしちゃって罪悪感的な気持ちが生まれてドキドキしました。

少し待つとM06が呼ばれたので行って、画面のM06を見せてハッピーセットをもらって終わりです。(もらった後は、アプリの「受け取りました」をタップしておく必要があるみたいです。)

商品をもらいに行く時も、レジの上にあるお渡し番号の表示画面でMの番号が私だけだったのでなんか照れました。

もっとモバイルオーダーが流行ってほしいです。

なお、受け取るときはスマホの画面をチラッと見せるだけで、レシートも特に渡されませんでした。

レシートの代わりとしてメールが届いていました。

デメリット

さて、そんなモバイルオーダーですけど、ちょっと残念なところは楽天ポイントやdポイントが使えないし貯まらないということです。

私はこれらのポイントをマクドナルドで使うことがたまにあるので、ここが改善されるとうれしいですね。

あと、細かなオーダー(ピクルス抜いてほしい)とかはアプリからはできないので、そういう事情がある場合はどうしても有人レジが必要ですね。

でも、そういう人であってもモバイルオーダーの人が増えればレジが空いてくるでしょうから便利になるのかなと思いました。

まとめ

というわけで、ただでさえ好きなマクドナルドがより便利になったのでうれしいという話でした。

あ、家の近くにお店ができていただけると最高ですので、どうぞよろしくお願いいたします。

おわり。

コメント

タイトルとURLをコピーしました