Oculus Quest 2でBeat Saber遊んでます日記

遊べ!

最近、週6日は全く遊ぶ時間が取れなくてヒィヒィいっているのですけども、残りの約1日はその分全力で遊びまくっていきたいというそんな今日この頃です。

そんなわけで、先日買ったOculus Quest 2ではBeatSaber(ビートセイバー)で遊んでいるのです。

今のところ、私のOculusはBeat SaberとYouTube、Amazon prime Video用になっている状況です。
まだせっかくのVRデバイスを活かしきれていないと思いますが満足度がかなりすごいという状況です。

Beat Saber

というわけで、Beat Saberはこういう感じの画面です。
(以下、Oculusで撮影したスクリーンショットでお送りします。正方形のような画像ですが、実際はもう少し画面中央部分がアップになった感じで見えます。首を動かせばその方向が見えます。)

今、おそらくハロウィンの関係(というか名残)でBeatSaberのロゴの周りにはコウモリが飛びまくっている状況です。

ルールが簡単な音ゲー

どんなゲームかというと、ご存じの方が多いんじゃないかと思いますけども両手に持ったコントローラーが2本のセイバーとして画面に現れます。

ゲームとしては音楽に合わせて前方から立方体のオブジェクトが飛んでくるので、同じ色のセイバーで、オブジェクトに書いてある白い▽の方向から、

バシュッと斬る!

基本はただこれだけなのですけども、これがまた気持ちいいのです。
やっぱり音楽にあわせて体を動かすと楽しいです。

曲によって難しさが違うのもありますし、また、曲ごとにゲームのレベルを選択するということもできるので、慣れてきたらまた上の段階に進んで楽しむことができます。
ステージによっては、体を動かしてよけなければいけない壁とか、斬っちゃいけないウニみたいなのが飛んできたりします。

レベル上げるとわちゃわちゃします。

というわけですけど、やはり見ていただいたほうが早いわけですが、以下は最近追加された曲に調子こいて初見でHARDモードで挑んでクリアできなかったときの動画です。

クリアはできていませんけど楽しい!

キャンペーンというモードに今日気が付いた

どうやら、複数人でプレイするモードもあるようなのですが、私は「ソロ」というモードで遊んでいました。
「ソロ」では好きな曲を選んで遊ぶことができます。

が、「キャンペーン」というモードに入ってみたらチュートリアル的にミッションを少しずつこなしていくというモードのようだったので、はじめはこっちからやっていくのがよさそうです。

非公式の曲を入れる文化がある

そんなBeatSaber、今、デフォルトで30曲ちょい遊べるようになっていてDLCとして追加で楽曲を購入できるようになっています。

そのほかにMod(改造データ)を使えば好きな曲で遊べるとのことで、私もやり方を調べてやりかけたのですけども、サイトに公開されているたくさんの曲や譜面をダウンロードするというところでよく知っている曲がたくさんあるのを見て「あれ……?これなんか違法っぽくない……?」って思ったので止めました。

誰かが作った完全にオリジナルの曲で、版権とか問題なく公開しているのであればいいかもしれませんけどね。

あと、ModのためにはBeatSaberの少し古いバージョンを使わなきゃいけないとか少し大変そうだというのもハードルがあるなと思いました。

どの音ゲーもそうですけど、デフォルトで入っている曲も遊んでいるとどんどん好きになってくるというのが私のいつものパターンなので、デフォルトでいいかなというところです。
実際、遊んでみてどの曲もいい感じでした。

まとめ

そんなわけで、私はまだデフォルト曲も全曲遊んでいない状態ですが、音楽に合わせて剣をぶんぶん振り回して箱を切るというのがとても気持ちいいですし、いっぱい遊んでいると体も温まってきます。
体を動かして遊ぶという点で少しゲーセンっぽさも味わえるそんなゲームだと思います。

おわり。

コメント

タイトルとURLをコピーしました