十六茶のペットボトルのキャップにもっと光ってもらいたい

前回の続きです

前回というのはこちらです。

十六茶のペットボトルのキャップが好き
出会いは偶然たまたま十六茶を買ったわけですけど、飲もうと思ってキャップに手を伸ばしたらあっ、って思ったんですよね。2度見して確信する。このキャップ良くない?!※この記事の話題はいつもに増してうまく共感していただけないの...

そんなわけで、どうも十六茶のペットボトルのキャップが好きな色をしているし、光らせると最高であることがわかりました。(個人的な意見です。)

で、光るキャップを見ていたら、もうちょっと光ってほしい、そういう思いが人知れず沸き上がった次第です。

またたけ、十六茶

で、どういうのがステキかというと、とりあえず点滅してもらったら最高のその上を超えてくるのではないかと思いました。

どうやったら点滅させられるかというと、前回点灯させるのにスマホのライトを使ったので、スマホのライトを点滅させればいけると思いました。

で、前からちょっとAndroidアプリを作ってみたかったのでちょっと試してみました。

Androidのアプリを作る

ちょいとググりましたところ、今はAndroid Studioという公式のアプリ開発ソフト的なものが自由に使えるようになっているらしく、早速PCに入れて試してみました。

Download Android Studio and SDK tools  |  Android Developers
Download the official Android IDE and developer tools to build apps for Android phones, tablets, wearables, TVs, and more.

とりあえずチュートリアルに従って操作したら空っぽのアプリができたので、そこにライトがランダムに点滅するようにコードを突っ込んでみましたけど、これがまたうまくいかなくて3~4時間はかかった気がする。きちんと勉強しながらやったほうがいいですね。

でも、とりあえず出来ました。

光らせてみた

そんなわけで、家のAndroid端末をかき集めまして(といってもスマホ2台)試してみました。

写真だとよくわかりませんけど、2台あるだけでもちろん最高であります。

そして、これだと魅力をお伝え出来ないのでアニメーションGIFにしてみました。

あー、これはいいですねぇ……。

苦労した甲斐があったってもんです。

さらに、ここでもうひとつ……。

を投入しました。

 

ああ、これも美しい。

 

これは何かというと、爽健美茶です。

爽健美茶も結構いい色していることに気づいてしまったんですねぇ。

ま、この写真だと相当いい色していますけど、まだ個人的には十六茶かなぁ。

まとめ

というわけで、そんなどうでもいいことをしたという話でした。

なお、スマホのライトを点滅させるアプリですけど、チュートリアルで作った部分がそのままである挙句、あまりにも作りが適当過ぎて良く落ちるとんでもないアプリになりました。

おわり。

コカ・コーラ 爽健美茶 600ml PET×24本

コカ・コーラ 爽健美茶 600ml PET×24本

  • 出版社/メーカー: コカ・コーラ
  • 発売日: 2016/05/09
  • メディア: 食品&飲料

コメント

タイトルとURLをコピーしました