リングフィットアドベンチャー11週間目:プランクが友達な件と★3が出ちゃった件と意外にきつい運動がある件

お久しぶりです

リングフィットアドベンチャーのその後です。

その後っていうのはどの後かといいますと、おそらく前回書いたのは7週目のこれ(↓)ですので、その後です。

リングフィットアドベンチャー7週間目:運動負荷とレベルとお腹の変化とニーソ
リングフィットアドベンチャー率高めですみませんが最近、このブログでリングフィットアドベンチャーやプロテインについて書く割合が高くなっていてすみません。なぜ書いちゃうのかというと、それだけいろいろ面白いからです。でも、他のゲームとかもち...

 

その7週目書いてからうっかり続き書いていなかったのですけど、リングフィットアドベンチャーってのはどうも私にとっては続けやすい要素が多いみたいでしっかり続いていまして、いまや11週目になりました。

なんで続きやすいのか考えてみると、以前も書いていますが、やはりストーリーモードでやっていくと先が気になるのでやってしまうというところがあるかと思います。

あと、私の場合はリングフィットアドベンチャー後に摂取するプロテイン以上のエネルギー(カロリー)を消費するところまで毎回プレイするので、確実に汗をかくのです。この汗をかくというのが、「運動やってる!」っていう感じがあって気分がいいというところなのかもしれません。

プランクやりまくり

そんなわけで、プランクです。

これ、最初は全然できなくてすぐにへばっていたのですけど、今はかなりできるようになってきたのがうれしくて、毎日1セット、調子良ければ2セット入れちゃったりしています。

この明らかに自分が成長しているという感覚がまた快感なのですよね。

私は音楽ゲームなども好きなのですけど、最初できなかったことができるようになって楽しい!となる点で似ているのかなと思いました。

で、ここ最近の4週間では、プランク1000回達成したり、

ストーリーモード(アドベンチャー)50日目突破したり、

プランク2000回達成したりしていました。

将来的にはプランク100回くらいノンストップでできるようになりたいです。

★3がでちゃった件

そんな感じでやっていたら、ついにフィットネススキル(運動。ポケモンでいうところの「わざ」)に★3(Ⅲ)がでちゃいました。

前に★2が出た時点で、★3もありそうでしたがついに……というところ。

なお、今回の★3も、★2や★1と運動の内容自体は同じですけど攻撃力が強化されたりしているみたいです。

しかし、もう2~3か月やってきてやっと★3が出たということで、とても長く楽しめるゲームです。……いや、これはゲームなのか?

意外にきつい運動がある

で、様々な「フィットネススキル」があるわけですけど、見た目に反して意外にきついのがありまして、私の中では「マエニプッシュ」というやつが最もギャップがあると感じています。

脚開いて座って、リングコンを床に立てて上から押し込むというものなんですけど、「え?それだけ?」と思ってやったらかなりきついのです。

リングコンを押し込むにはそれ相応の力が必要なんですけど、脚開いて座っている状態でやろうとすると腹筋使って前かがみにしないと押し戻されちゃうわけで、実は腹筋運動なのですね。

私の場合、体が硬くて足を開いて座るのもそれなりに苦労するんですけど、それプラスこの腹筋ということで大変つらいのです。

しかしながら、つらいということは効くということなので、喜んでスキルとしてセット(ステージ内で使えるように設定)しちゃうのでありました。

あと、見た目通りヤバいのがこの「船のポーズ」というヨガカテゴリのものなのですけど、今の私にはとても連続でできるもんじゃありません。

脚は床と水平に浮かせたこの絵の状態を保ったままで、上半身はここから後ろに倒して床にペタンとする運動です。その後、やはり脚はこのままでこの絵の状態まで上半身を戻します。

しかも、ヨガスキルなのでゆっくり動かないと攻撃が弱くなるのです。

私の場合、プランクはある程度できるようになったとは言えども、腹筋が弱いみたいなのでこの運動についてはもうわけがわかりません。

何回かはできるんですけど、後半はもうお腹へのダメージがすごい。

しかしながら、もしかしたら今後余裕でできるようになるかもしれないのでスキルにセットしちゃうのでした。

まとめ

そんなわけで、ちょっとずつできるようになるという成功体験が楽しくてついついやってしまうのがリングフィットアドベンチャーの魅力なのかなと思いました。

さて、そんなわけで、リングフィットアドベンチャーをプレイしている限りでは明らかに各種の運動ができるようになってきているのがわかるのですけど、体重などの数値的には何か変化が起きているのかというところも気になります。

ここまで、毎日ではないのですけど時々体重などを測ってきているので、そろそろグラフなどにしてみようかなと思っている今日この頃です。

おわり。

リングフィット アドベンチャー -Switch

リングフィット アドベンチャー -Switch

  • 作者:  
  • 出版社/メーカー: 任天堂
  • 発売日: 2019/10/18
  • メディア: Video Game
※リングフィットアドベンチャーの他の記事(つづきなど)は、「リングフィットアドベンチャー」タグからどうぞ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました