ローストビーフトリプルムービングはじプロ日記の巻

急に忙しくなった

年末年始は、まもなく忙しくなりそうな雰囲気があったので「今のうちに!」という感じでめちゃくちゃゲームをやりまくったのでした。→前回の日記

そしたら予想を超えるペースで本当に忙しくなってしましました。
完全な休日がないのです……。

と、そんな中においてもとにかく楽しくいきたいと悪あがきしましたのでその日記です。

ローストビーフっておいしい

私、もともと肉が大好きなのですけども、かといってお高いお肉を買いはしないのです。

そんな私の中では「ローストビーフ」というのはお高いジャンルに入るわけで、これも普段は買わないのですけども、スーパーでお安くなっているちょっと多めに入ったものを見つけて買ってみたところ肉の天国でした。
そして、今までお値段の問題で購入の優先順位ではほとんど目に入っていなかったローストビーフというものが急に順位急上昇した次第です。

……しかし、最近の物価高もあってますます高いでしょう?

そこで、とりあえず自分で作ってみることにしたのでした。

それでスーパーに行ってみたらきちんとローストビーフ用のお肉が売っていたので(普段スルーするエリアだったので存在を知らなかった)、1,200円ほどとこれまたお高いのですけども買ってしまいました。

どうやって調理すべきかというところですが、何やらホットクックで作れるレシピがあるようで簡単にできそうだったのです。

なので、公式サイトのレシピを見ながらまずは表面を焼いて、次にホットクックで2~3時間ほどじっくりと……とやろうとしたら、どうもレシピ番号を入力してもホットクックがエラー音を出すので何事かと思ったら私のホットクックのモデルではローストビーフのレシピに対応していなかったという悲しみ!

しかし、ネットのいろんなレシピをみると、60~62度くらいで2時間くらい加熱すればいいらしかったので手動でホットクックで設定して放置してみました。

そしてできました。

まず、なんといっても肉の塊感が最高。

そして切ってよし。

なんかちょっと写真の色味がうまくいかなかった気がしますが、とにかくおいしくて、とてもうれしくて、数日に分けて食べようと思っていたけどすぐになくなって、結局ローストビーフってお値段的に私と反対側のサイドにいるお肉なんだな……と思った次第です。高くつく。

いつになるかわかりませんが、いいことがあったらやろうと思いました。

トリプルムービングボール

これです。

何かというと、ダイソーで売っていたおもちゃです。

うまいこと動かして、重力により中の球を色ごとに分別するというおもちゃです。

名前がとてもいいと思います。「ボ」だけでかいのはよくわかりません。

この商品、3つに分かれた形で3色の球が入っていますけど、以前は2つの部屋がつながった形で2色で売られていたんですよね。

私はいつかこれは買おうと思って何年か過ごしてきていたのですけど、いつの間にかトリプルになって難易度が跳ね上がっていることに気づきまして、このまま4分割になったら手に負えなくなってまずいと思ったので3分割のうちにと慌てて買った次第です。

それでさっそく忙しい忙しいと言っているさなかに遊んでしまいまして、クリアまでに15分ほど要してしまいました。

……いや、「要してしまいました」だとネガティブな感じになってしまうので訂正すると「15分も楽しめました」が正解です。

これ、おもしろい!

手を直接下せない状況で、円を描くようにゆすったり、繊細なタッチでトントンたたいたりしながら地道に球を移動させ、かと思いきや想定外の球の移動が発生してやり直しになったりととても大変なのですが、そんな中でも最終的にきれいに分かれたときの達成感はとても気持ちの良いものがありました。

予想外の球の動きが発生したときはアンドゥ(Ctrl+Z)したい……!と願ってしまうくらいですがそれもまたいい難易度なのです。

時間ないときには厳しいですけど、なんか頭脳のうち通常使っている部分はあまり使わず他の部分で遊べる形なので気分転換にいいかもしれません。
(ただし、これはこれで疲れる&うまくいかないとスッキリしない可能性あり)

何度でも遊べるし、電池もいらないし、おもちゃとしては素晴らしいなと思いました。

はじプロも少しやる

それでゲームやっていないのかというと、メイドインワリオを少しやっているしはじプロも少しやっています。

はじプロって、やっぱりパズルゲームみたいに感じるのですよね。

「こういうゲームって作れるだろうか?(はじプロで実現できるだろうか?)」とざっくり考え始めた後は、「まずはこのメインの部分の動きが作れるだろうか?」「次はこの動きが作れるだろうか?」のように小さな問題に対してノードンを組み合わせて次々解いていくと最終的に一つのゲームができあがるという感じだと思います。

最後なんかは完成するので楽しいし、さらに遊べるので楽しいという楽しさの二重取り。

注意点として、何日かに分けて作るときは次に何をやるかを具体的にメモ(紙でもスマホでも)しておかないと、どこまで作ったかわからなくなるという点がありますが、そんなこんなで少しずつ手を出しています。

まとめ

というわけで、今週はどうも余裕がなかったですけど、来週はもうちょい余裕あればいいなと思いました。

おわり。

TOSPA のぼり旗 「こだわりのローストビーフ丼」 金紙吹雪 60×180cm ポリエステル製
TOSPAオリジナル!フルカラーのぼり旗!! ヒートカットした上にほつれやすい2辺をミシンで、ひと手間かけて三巻縫製してあり耐久性もアップ! プチ贅沢、自分へのご褒美にも人気のあるローストビーフ丼。 牛肉の良しあしだけでなく、厚切り、山盛り、炙りなど、様々な工夫は、アピールポイントとなります。 「こだわり」とローストビ...

コメント

タイトルとURLをコピーしました