Switch「Sayonara Wild Hearts」がすごくいい件

セールになったので購入

Switchで「Sayonara Wild Hearts(さよならワイルドハーツ)」というゲームを買いました。

これは前から気になっていてほしいものリストに入れていたのですけど、この8月末にセールに突入して通知が来たもんで、そういえば!と思って購入しました。
40%OFFです。

Nintendo Switch|ダウンロード購入|Sayonara Wild Hearts(さよならワイルドハーツ)
ポップアルバムビデオゲーム

で、遊んでみたら、すごい良かったのです。
今、私は何かと忙しくて本当はあまりゲームしにくい状況でして、それで悶々としていたのですけど、「セールになったから買わなければならない」「買ったからちょっと遊んでみなければならい」という言い訳を自分にして遊んでみました。

そしたらですね、最近の若干スカッとしていなかった気持ちにドンピシャの爽快感あふれるゲームだったのです。

こんなゲームです

さて、この「Sayonara Wild Hearts(さよならワイルドハーツ)」というゲームですが、とりあえずまずはタイトルがなんか私好みです。

で、タイトル画面はこんな感じです。

このゲームの画面はだいたいこんな色味ですね。(まだ序盤なので、この先変わるかもしれませんが)

ストーリーもあります。

失恋の話かと思いきや、「時空を歪めたのだ」ということで壮大なストーリーのようです。

オープニングのストーリー部分がフルボイスのナレーション(たぶん英語)で語られるがまたなんかかっこいいです。

さてさてゲーム本編なのですけど、ジャンル的には音ゲーということになるかと思います。

第1ステージだとこういう画面なのですけど、

主人公がスケボーに乗っていて、かなりのスピードで勝手に前に進んでいきます。

道中にはハートが落ちているので、左右の移動をコントロールしてハートを集めるというゲームです。
とてもシンプルな操作です。
特に操作説明は出てきていないのですけど、直感で遊べる感じです。

何がいいのか

何がいいのかというと、まずは画面のスピードです。

疾走感、爽快感、そういったものがあって大変気持ちいいのです。
で、そんな感じにスピードがかなり速い割には、ゲームとしては意外にもそんなに難しくないのがステキです。

そして、それに加えて音楽がいい……

今のところ、美しい曲だったりかっこいい曲だったりが出てきているのですけど、いいんです。とにかく。
ヘッドホンまたはイヤホンでプレイするべし。

そしてこの映像と音楽が合わさってとても気持ちのいいことになっています。
……とてもスカッとしました。

その他いろいろ

このゲームはハートを集めた数によってスコアが決まります。
クリア時のスコアでランクが決まるので、がんばるも良し、がんばらないも良し、という感じです。

第1ステージに関しては、初見でゴールドランク取れるくらいでした。(第1ステージに関しては。)

なお、最初ストーリーがあるということを書きましたけども、ちょっとその後のストーリーはいい意味で変な感じになっていてよくわかりません。
しかし、何やらシュールな感じなのですけど、よくわからんわりにはかっこ良かったりするのです。

画面の雰囲気はこういう感じで、黒がベースになっていること多めかなと思います。

途中で何やら3人組(ライバル?)が出てきたり(かっこいい)

左右に動いてハート集めする以外にゲームに新たな要素が加わってきたりします。

これなんかもう予想外の展開で最高です。

……で、やっぱり音楽がよくて、映像が良くて、その調和も良いのです。

文字だけだと伝わりにくいと思うので、序盤のステージの、最後の30秒の動画を撮影しました。

さよならワイルドハーツ

これだけだとやはりまだ全てが伝えきれないのですが、スピード感はこういう感じです。

まとめ

そんなわけで、かなり私好みのゲームでした。

これならセールじゃなくても買えば良かったなというところです。

おわり。

コメント

タイトルとURLをコピーしました