Surface 3のタイプカバーがボロボロになったので新調した件

タイプカバーボロボロ

今日は私が持っているSurface 3についての日記です。

Surface 3というのはタブレットのようなノートPCのような、そんな機械なのです。

以前、Surface 3のバッテリーが膨らんできてしまい、サポートにもうあきらめるように言われてSurface GOという新しいバージョンに買い替えたものの、その後Surface 3の方も修理したのでなんかパソコンが多いという状況になっています。

Surface 3のバッテリー膨張について修理してもらった件
廃棄はもったいないと思った先日から続いている話ですけど、Surface 3が膨らんじゃった件です。最終的には、公式サポートで「Surface 3は廃棄してください」と言われて、とりあえず廉価版のSurface Goに乗り換えたという次...

で、このSurfaceですが、別売りのタイプカバーというものが存在します。
タイプカバーとはキーボード兼カバーなのですけど、これ無しでタッチパネルだけで使うとなるとちょっと魅力が減ってしまうわけで、ほぼ必須のアイテムなのではないかと思います。

そんなタイプカバーですけど、私はこういう青いのを使っていました。

たぶん、Windowsっぽいとかで青にしたような気がします。

で、タイプカバーってこれだけで\15,000ちょいするのです。高いのですよね。

ところが、長年の使用でカバーの端がボロボロになってきていたのです。

タイプカバーの表面は何かしらの柔らか素材なのですけど、その表面が角から削れてボロボロとしてきたのです。
で、その下の布みたいな素材が出てきていました。

この表面のボロボロがやっかいでして、まず、なんかネチャネチャするのです。
おそらく下の布と接着されていて、そのためではないかと思うのですけど……。

さらに、このボロボロがどこかにくっつくと結構色がつくのです。

どんな素材なのかわからないですけど、総合すると「ネチャネチャの青いクレヨンの破片」みたいな感じなのです。

おかげさまで床に敷いている白いラグに謎の青いしみができまして、全然取れないしなんだろうこれ、と思っていたら後に「タイプカバー、お前だったのか。」ということが判明した次第です。

せっかくバッテリーも変えたのに、タイプカバーがこういう状態だというのはポテンシャルが発揮できずもったいないなと思ったのでタイプカバーを買い替えようと思いました。

普通に買うと高い

いざタイプカバーを買おうと思って現在の価格を調べてみると、なんと当時より値上がりしていました。

どうも、もう製造されていないような感じで、残っている在庫が高騰しているようなのですよね。
なんか高い新品と安い中古しかない感じになっています。

……で、中古となると私のタイプカバーのようにボロボロになっている可能性も否めないのでなかなか踏み出せませんでした。

フリマサイトで中古で買った

そうはいっても、既に他のPCがあってそこまで使わないので新品で買うまででもない……という感じだったのですけど、いわゆるフリマサイトで探してみたら中古でいくつかのタイプカバーをお安く出品している人がいて、買った人の評価が良かったのでチャレンジしてみました。

で、届いたのがこれです。

色は別にどうでもよかったのでこだわらなかったのですけど、きちんと箱入りでした。

箱はキズっぽいのがありましたけど、中身はよく見ると新品ではないなというのはわかるもののほぼ新品同様といった様子で、すばらしかったです。

なお、上記画像に映っている日付のとおり、今日書いていることは実はもう1か月前のことなのですけど、それから今まで特に不具合もなかったです。
良い買い物ができました。

こんなに状態の良いものが安く出るとは、どこかの企業とかでちょっとだけ使ったのを放出したりしたのかな?と勝手に想像しています。

ちなみに、Surface GOのタイプカバーも同じ色だったので見分けがつきにくくなりました。(でっかいのが3でちっちゃいのがGOです。)

まとめ

というわけで、今日書きたかったのは、

  • Surface 3は古い機種ではあるけど、ネットとかの用途には十分だしタイプカバーもあればキーボードも使えていい感じ。
  • しかし中古で買うときは、本体のバッテリーの膨らみとタイプカバーのボロボロには気を付けたほうがいいかも。
  • 何かを中古で買うとき、フリマサイトで同じものをたくさん出品している人がいることもある。他の人の評価も見てから買うことができるのでいいかも。

というところでした。

なんだかんだでSurfaceが気に入っているので書きました。

おわり。

コメント

タイトルとURLをコピーしました