SwitchのmicroSDが読めなくなっちゃって買い替えた件

話は1週間ほど前にさかのぼる

タイトルの通り、Switchに差していたmicroSDがなんか調子悪くなっちゃったみたいなのです。

話は1週間ほど前、具体的には「A列車で行こう」の体験版の公開直後の日までさかのぼります。

もっと具体的に言うと↓の前日のことでした。

何があったのか

その日私は、絶対面白いから止められなくなりそうで怖いと思いつつも、意を決してA列車の体験版をダウンロードし、清水の舞台から飛び降りる気持ちでその体験版をメニュー画面から選択したのです。

そのとき現れたのがこのメッセージです。

「ソフトを起動できませんでした。HOMEメニューからもう一度おためしください。」

はて。

なんでしょう。

とりあえずもう一度試してみます……。

「エラーコード:2002-2060
 エラーが発生したので、ソフトが終了しました。」

??

しかし、今度はエラーコードが出たので検索して見ると、公式ページに説明がありました。

【Switch】エラーコード「2002-2049~2064」が表示されました。どうしたらいいですか?

なにやらmicroSDの調子がよくないみたい……。

というわけで、書かれていることを試してみるも復活せず。
フォーマットしてダウンロードしなおしてもダメでした。

そこでいったんmicroSDカードにダウンロードされたデータを本体に移動してみようと思ったところ、

またもや2002-2060のエラーが出ました。

うーん。

その後もいろいろやったのですけども、エラーコード:2016-0602「壊れたデータがみつかりました。」が出たりもしました。

チェックしてもすぐに壊れてるって出るし、

再ダウンロードしてもダメでした。

なにやら、ダウンロードは終わるんですけども、microSDからの読み取りがうまくいかないように見えます……。

3か月前に購入したmicroSDカードだった

このとき使っていたmicroSDカードは3か月ほど前、年末に買ったものでした。
microSDカードの容量が少なくなってきたので、年末にゲームをダウンロード購入することもあるだろうし……ということで、32GBから128GBに乗り換えたのです。

これが保証期間が30日間と短いけど安いしいいなと思って買ったのでした……。
なのでもう保証期間切れです。

予兆はあった

で、考えてみると予兆らしきものはありました。

先月ですが、私はマドリカ不動産を遊んでいたのです。

で、遊びながらスクリーンショットや動画を撮影したので、それをブログに載せようと思ったのですけども、その画像や動画をmicroSDカードからパソコンにコピーしようとすると、コピーが途中でピタッと止まってしまう動画が1個だけありました。

コピーを強制終了しようとするとパソコンがフリーズしてしまうという強烈なファイルでした。

私はそのとき、マドリカ不動産が悪霊退散的なストーリーであることから「霊的な何かだろう」とか思ってそのファイルのことは気にしていなかったのですよね。

あの時に気付いていれば、A列車体験版プレイで足止めを喰らうことが無かったのですけども後の祭りです。

新しいのを注文しました

そんなわけで、microSDのフォーマットなどしていたら時間がかなりかかっちゃったのでその日は寝て、翌日もう1回フォーマットから試してもダメだったので新しいmicroSDカードを注文しなおしました。

その一方で、以前使っていた32GBのカードに体験版をダウンロードしてA列車を遊んでいました。

新しいのが来たので入れる

というわけで、新しく買ったのが届きました。

こちらは「10年保証」とのことで、裏にはそのシールも貼ってありました。
ここまで強気だと安心できます。

ちなみに、新しいカードとエラーが出る前のカードを見比べてみたのですけども、何やら、前のカードは裏側に基板的な模様が浮かび上がっていて微妙な気持ち悪さがありました。
(左:新しいの、右:前の)

実際のところはよくわかりませんが、基盤が浮き出ているのが目で見えるレベルとなるとなんとなく耐久性に劣りそうな気がします。

そういえばエラーチェックしていなかった

……と、ここで、そういえば今回うまくいかなくなったカードのエラーチェックとかをちゃんとやっていなかったということに気付きました。

おかしいならおかしいと確定させておきたいものです。

というわけで、調べたら出てきた「Check Flash」というソフトでチェックしてみたのですが……、

5時間ほどの検査の結果はエラーなし!

??

念のため他のソフト「H2testw」というソフトでもチェックしてみましたが……、

こちらでもエラーなしの模様!

よくわからなくなってきました。

一応、買ったばかりの新しいカードもチェックかけてみましたが、

こちらもエラーなし。

ただし、新しいほうが300MBほど容量が多いような表示になりました。
一方、転送速度は少し遅めです。
※そもそもパッケージに書いてあるほどの速度が出ていないのは、適当なリーダライターを使っているためだと思われます。

そんな感じで、エラーチェックかけたら余計に訳が分からなくなったのですけども、とにかく言えることは新しいカードをSwitchに差し込んだらこちらは普通に使えたということです。

なんでしょう。

相性みたいなのがあるのかな……?それとも霊的な原因……?

まとめ

というわけで、microSDカードを買ったらまずは一応カードのチェックはしておいた方がいいのかなと思いました。
とはいえ、今回のケースだとチェックしても正常と出るのでわかりませんけども……。

あと、ゲームのセーブデータはmicroSDに入らないのでこのような事象でセーブが消えることはないと思いますが、撮影した画像や動画などの思い出を保存している場合は読み取れなくなると悲しいので、きちんとバックアップしておいた方がいいなと思いました。

おわり。

コメント

タイトルとURLをコピーしました