PiKUNiKU(ピクニック)に再挑戦してみた件

Switchで遊んだPiKUNiKU

2~3年前のことです。

私はSwitchでピクニックというゲームを買って遊んだのでした。

しかもその時はVTuberプディングくまみとして実況プレイもやってみたのでした。
その時のブログは以下です。

さて、その時からずっと心残りだったことが一つあります。

それが最終回、ボス戦後の以下のシーンです。

謎ストーリーで謎空間に入り、そこでいきなり「得点」という概念について告げられます。

突然伝えられる「1.6」という、どう考えても低すぎる得点。

いきなりの展開と得点の低さについていけず、終始混乱してこの辺が終わりました。

なお、動画は以下ですがなかなか懐かしいと思うと同時に、やっぱりボソボソ言っているのでちゃんとしゃべれるようにかんばりたいと思います。

とまあ、そんなわけで当時は「1.6点……??」

って感じでしたが、日を追うごとに気になっていったのです。「1.6点て!!」って。

今、改めてやってみよう

というわけで、少し前のことですが久しぶりにピクニックを起動してみました。

わあ、久しぶり!なつかし~

さて、なんでそんな低得点だったのか自分なりに考えてみましたけど、敵にやられる回数が多かったり、コンプリート要素の収集が少なすぎたというのは怪しいところです。
上記の動画を見ても「帽子」が半分くらいしか集まっていないみたいだし、「トロフィー」も集まり切っていなかったはず。

というわけで、今回はその辺に気を付けつつ記憶を頼りに再挑戦してみました。

今回はさすがに動画とかは作らずやりまして、もうこの後すぐ結果を書いてしまうのですが、印象の強いゲームだったこともあっていろいろ覚えていることが多くてスーッとクリアすることができました。

ただ、今回もコンプリートには程遠いプレイでした。が、おそらく60点くらいはもらえるんじゃないでしょうか!!

果たして、その結果は!!

2.8!

いや、点数上がりましたけど、そもそもこれ100点満点じゃないの?!
マジで高いのか低いのかわかりません。

また混乱して、得点についてググってみたんですけども情報が見つけられないんですよねぇ……。

謎が深まったような気がしますが、スコアが前回比でかなり上がったのは確かだし、あとやっぱりほのぼのしていて楽しかったので良かったです。

今回はなんか腕のパーツももらっちゃうなど、また新しい要素にも出会えました。

これ、まだまだ私が出会っていない場面があると思います。

結構深いゲームかもしれません。

まとめ

というわけで、結局いろいろと謎のままなのですがこの得点システムを含め、不思議な雰囲気で進行するこのゲームはやっぱり好きですねぇ。

またそのうちハイスコア狙って遊ぶかもしれません。何点満点なのかは相変わらず気になりすぎるところですが……。

おわり。

コメント

タイトルとURLをコピーしました