Switch版の「UNDERTALE」を買った件

PC版買ったけど心が折れて中断していたゲーム

「UNDERTALE」(アンダーテール)という、敵を倒さなくてもいい(倒してもいい)ゲームがあります。

有名なのでご存知の方も多いと思いますけど、私はPC版を購入したものの、序盤のボスは倒さざるを得ないものと思って倒して進んだところ、後から実は倒さない方法があったことをネットで知ってしまい心が折れてそこでゲームをやめたということがありました。

RPG的なんだけども独特なゲーム「Undertale」をプレイした件
UndertaleとはUndertaleとは、今現在はSteamでプレイできるゲームです。RPGの一種であると言えると思いますけど、戦闘の際、攻撃を受けるターンでは画面の一部が弾幕シューティングのような感じになって、攻撃を避けきること...

……そう、トリエルを倒したくなかったんだ……。

 

で、いつかはやり直したいと思っていたんですけど、その時が来たのであります。

任天堂さんよ……

その後、SwitchにもUNDERTALEがやってきたのですよね。

で、私はとりあえず「ほしいものリスト」に入れて、いつか買おうと思っていたのです……。

 

そしたらメールが来たのです。

「今、セールやってますよ」と。

えー、任天堂さんってば、こういうメールも送ってくることあるの……

なんと心をくすぐるメールなんだ……

すぐにメールにある「購入はこちら」のリンクを押したもんね……。

ずるい。

UNDERTALE ダウンロード版
任天堂の公式オンラインストア。「UNDERTALE ダウンロード版」の販売ページ。マイニンテンドーストアではNintendo Switch(スイッチ)やゲームソフト、ストア限定、オリジナルの商品を販売しています。

それでは、やり直しだ

今度はトリエルを倒さないで進むんだ。

そうそう、こういう話だったねぇ。

超序盤にある引っかけはスルー。

「さては しらないフリ してるだけだな?」

……そうなんです。

というわけで、トリエルとも出会いました。

……その後、結構てこずった感じにはなりましたけど、無事、トリエルを倒さず通過することができた!!

PC版でやっちまってから1年半にわたって胸につかえていた気持ちがスーッとした瞬間である。

で、続きをやりましたけども

その後、続きをプレイ。

まだここから先も少しはプレイ済なので、そういえばそういうのだったなぁと思いだしたながらプレイ。

戦闘時、敵を倒さないようにするためには弾幕シューティングみたいな要素をクリアする必要があるんですけど、独特でおもしろいですねぇ。

ストーリーや出てくるキャラクターも面白い。今後のストーリーがどうなるか楽しみなところ。

……で、そんな感じで楽しんでいましたけど、なぜか下の画面の位置で主人公がはまってしまい動けなくなったという。

バグか。

……とりあえず初回プレイはここで終了にしよう。

まとめ

というわけで、折れた心を折れる前の状態に直せたという話でした。

引き続き楽しみたいところです。

おわり。

UNDERTALE - Switch (【永久封入特典】ストーリーブックレット 同梱)

UNDERTALE – Switch (【永久封入特典】ストーリーブックレット 同梱)

  • 出版社/メーカー: ハチノヨン
  • 発売日: 2018/09/15
  • メディア: Video Game

コメント

タイトルとURLをコピーしました