買い物したら中国(CHINA POST)発送だった時の到着までの流れのメモ

適当に買い物した結果

私は買い物というと食べ物以外はネットの通販で買うことが多いです。

で、いつものようにAmazonで買い物していたところ、とある品の発送が2~3週間後になるという表示だったのですけども、一時的な品切れかなと思い「急いでいないしまあいいか」と気軽に購入したのです。

ところがどっこい、早々に発送されて荷物の追跡番号のメールが届きました。

どういうことかと思ったら中国(CHINA POST)からの発送になっていて、
(ノ∀`)アチャー
となった次第です。

海外発送のものは到着までの長い輸送時間の間、いつ家に届くのか気になってしまうのでいつもだったら避けているのですけどもうっかりしていました。

追跡する

今回、末尾が「CN」の追跡番号になったのでまさに中国らしい感じです。

で、どうもCHINA POST発送ということですけども、CHINA POST(中国郵政?)のWebサイトを見てもどこから追跡番号を入れることができるのかわからず。

ググったら「AfterShip」というサイトが出てきたので、こちらに番号入れて検索してみることにしました。

追跡結果は一応日本語に変換されて出てくるので、なんとなくの状況はわかりました。

というわけで、どういう流れをたどったのかというと以下のような感じでした。
今後またやってしまったときの場合に記録しておきます。
(どこまで隠せばいいかわからないのですが、一部ぼかしを入れます。)

前半

発送直後の様子はこちらです。下のほうがスタートです。

今回はちょうどゴールデンウイークに被ったようなタイミングでの輸送になりました。

4/28が「受け取ったパッケージ」ということで、発送されて追跡がスタートしたということだと思います。
その日のうちに「ローカルソーティングセンターからの出発」「地域仕分けセンターに到着」ということで結構順調なように見えます。

翌4/29には、「地域仕分けセンターからの出発」「フライト予定」と表示されまして、もう飛行機で飛んでくるの?予定よりずいぶん早くなりそう……!と期待感が出てきました。

後半

その翌日4/30になると……、

「交換局から派遣」「地域仕分けセンターからの出発」「輸送のために転送エージェントに引き渡されました」(2回)との表示が出ました。

よくわかりませんが、飛行機の準備しているのかな?と思いました。

……が、その転送エージェントからめっきり動きがなくなり、過ぎていくゴールデンウイーク。
どうなっているのかなと思いつつ待っていましたが、そこから1週間ちょっと経った5/7には「目的地への到着 JP」となりました。

目的地と言えども、私の家にはついていないのでどうやらあくまでも日本についたという意味の様子。

国内


で、あちこち調べた感じでは、どうやら国内に着いた荷物は郵便局のサイトで検索できるらしいのですね。

さっそく、追跡番号を入力して検索!

しかし、表示されず。

うーん、まだ登録されていないのかな。

……と思っていたら、5/10頃には家のポストに入っていました。

国内に入ってから普通郵便扱いで届いたみたいです。
確かに送料込みの値段でも特に高くなかったので、安い輸送パターンだったのだと思います。

伝票には「untracked」と印刷されていたので、追跡なしということなのかなと思いました。

まとめ

というわけで、追跡が途中で何日も止まったりしながら2週間くらいで届きました。

最初は早く着きそうに見えたのですけども結局Amazonで表示されていた通りの配達予定期間内に届きました。

Amazonマーケットプレイスで販売元の業者との直接のやりとりになると、本当に届くのかということも含めて結構ドキドキしてしまうので今後は気を付けたいと思います。

おわり。

コメント

  1. 通りがかりの初心者です。 より:

    私もchinapostでした。
    7/16に注文しましたが、
    まだ中国内です。
    初めて中国発を利用するので、いつ着くか、そもそも届くのかどうか不安で、ネットで体験した方を探していると、ここのサイトに辿り着きました。
    丁寧に書かれてあるのでとても参考になりましたし、心強くも感じました。
    ありがとうございます。

    • prinkumaprinkuma より:

      ドキドキしますよね……。
      少しでもお役に立てたならうれしいです!

タイトルとURLをコピーしました