プロパンガスから都市ガスに変わったら料金にびっくりした件

引っ越し前はプロパン

前はプロパンガスのところに住んでいたんです。

で、ガスってよくプロパンガスは高い、っていう話ありますけどどんなもんなのかなと思っていました。

なんかガス屋さんによっても違うとかどうとか。

ただ、月平均6,000円かかっていたので、たぶん高いんだろうなと漠然と思っていました。

引っ越して都市ガス

で、初の都市ガスの部屋に住んだわけです。

で、明細が来たわけです。

 

うーん、マジですか…

半額以下じゃないですか!

 

同じように暮らしたはずなのになぁ。

むしろ前より使っちゃったと思っていたのになぁ。

なかなかショッキングです。

ちなみに

先月:プロパン8.4㎥で7,600円
今月:都市ガス13㎥で2,600円

ちょっと暖かくなってきたから、お湯使うのも減ってはきていますけど、とはいえなんか明らかに違うようです。

あと、使用量が結構違いますけど、ガスの種類が違うと熱の効率も違ったりするんでしょうか。
(→プロパンのほうが発生する熱量が大きいみたいです。)
となると、比較するにしても単純に㎥あたりの料金だと比べにくいですね。

あ、あとその建物のボイラーとかの設備にもよるでしょうから、あらかじめ調べるってのは難しいかもしれませんね。

お風呂のサイズも影響するでしょうし。

まとめ

たぶん地域とかにもよるかと思いますけど、引っ越しの時にプロパンガスなのか都市ガスなのかをちょっと考慮に入れると幸せになれるかもしれませんね。

ちなみに、プロパンはプロパンで、震災のときの復帰がすごく早かったのでそういうメリットもあると思います。

おわり。

鈴木爆発

鈴木爆発

  • 出版社/メーカー: エニックス
  • 発売日: 2000/07/06
  • メディア: Video Game
雑記
prinkuma

インドア派のprinkuma(プリンクマ)です。
何かありましたら、記事下のコメント欄またはtwitter(@mo3ore)へDMをお願いします。

prinkumaをフォローする
模索する俺たち

コメント

タイトルとURLをコピーしました