やっぱり触ってみたくて古いPCを無理やりWindows11にアップグレードしてみた件

やっぱり気になる

以前、家にある古いPCをWindows10から11にアップグレードしようとしてできなかったということがありました。

最終的にうまくいかなかったし、ついでにそのPCはメーカーとしてはそもそもWindows10にすら正式には対応していなかったということが後になってわかったのでした。

けどやっぱりなんとかWindows11にならないのだろうか……という気持ちが心の底、いや、心のかなり上に方にあって悶々とした日々を過ごしていたのです。

それでうっかり改めてアップグレードの方法をググってしまったところ、前回失敗したWindows公式の方法の他のやり方があることが分かったのでやってみることにしました。

やる

というわけでやります。

状況としては以下のようにTPMがないというのと、CPUが古いというので引っかかってしまう状態です。

結構遅いPCではあったものの、途中でSSDを入れてからは割と快適になったので使えるならまだ現役で使いたいノートPCです。

今は大事なデータとかは入っていないのでバックアップとかもとらずにやっちゃいます。

まずは、Windows11のインストーラーのISOファイルを公式サイトからダウンロードして、

ISOを開いて中身を他のフォルダにコピーして、その中にあるappraiserres.dllというファイルを消す……。

で、この状態で今コピーしたファイルからWindows11のセットアップを起動するとシステム要件のチェックが入らなくなってインストールできるとのこと。

なんというかそんなことで回避できるというのがにわかに信じられないというか、わざとそういう裏技が残されているんじゃないかと感じるくらいの手順です。

続きとしては、インストールの画面でまっすぐは進まずに更新プログラムのダウンロード方法の変更の画面で……、

「今は実行しない」を選ぶと、

「PCをチェックしています」とは出るけども、

うまくいく……

と思ったら何かシステム要件を満たしていないという警告が出た……けど、

「これが表示される理由」を見に行ったら「アップグレードを続行することをお勧めします。」との記載が???結局いいってこと?

よくわかりませんが、続行したら行けました。

で、Windows11来ました!あっさりと!

ウィンドウの角が丸くなったり、アイコンの絵柄もそうですが全体的に柔らかく優しくなった感じ?

少し使ってみたところ

このPCは先日Windows10を入れなおしたばっかりなのでほとんどアプリもデータも初期状態にかなり近いのですけども、全体的にはあまり迷うことなく使えます。

かなり古いPCですが、何やら息を吹き返したような感じもしてうれしいです。
ただし、新しいPCが既にあるのでどう活用しようか悩みますね。

ちなみに無理やり入れたわりには特にエラーとかないし、WindowsUpdateも普通に動いたので平穏な感じではあります。将来的にはどうかわかりませんけど。

まとめ

というわけで、心残りだったところがうまくいったので良かったです。

今メインあるいは主力として使っているPCについては、何か起きてしまうことが怖いのでひとまずしばらくはWindows10で行こうかなと思います。
Windows10は2025年の10月くらいまではサポートされるらしいので、それまで買い替える理由が出てこなければ存続かなと思います。

それにしてもうちにあるWindows10のPCのどれもWindows11の要件を満たしていないというのが残念なところ。もうあと1歩っていうのもあるのですけども……。

おわり。

【Good in three directions】 1/12 figma ドール 稼働フィギュア 用 部屋 1/12 三面 ドールハウス ルーム ミニチュア ルームB
【Good in three directions】 1/12 figma ドール 稼働フィギュア 用 部屋 1/12 三面 ドールハウス ルーム ミニチュア ルームB

コメント

タイトルとURLをコピーしました