「SKYPEACE」を遊びましたのでメモ

ちょっと買ってみる

セールでもないのに最初から激安110円だったSwitchソフト「SKYPEACE(スカイピース)」を買ってみました。安すぎる。

SKYPEACE ダウンロード版
任天堂の公式オンラインストア。「SKYPEACE ダウンロード版」の販売ページ。マイニンテンドーストアではNintendo Switch(スイッチ)やゲームソフト、ストア限定、オリジナルの商品を販売しています。

あまりにも安すぎるソフトだとちょっと警戒してしまうのですが、私が遊びまくった3DSのエアポートヒーロー(ぼく管)のメーカーであるソニックパワードなので安心できるでしょ、ということでGOしてみました。

そういえばエアポートヒーローもこれもどちらも空っぽいゲームですね。

こんなゲームでした

さて、このゲームはどんな内容なのかというと、横スクロールで空を進んでいく中でコインを集めまくり、敵をよけまくってとにかくハイスコアを目指すというものです。

方向キーしか使わないですね。

その方向キーは、押している間だけ移動する仕組みで、手を離すとホームポジションに戻るようになっています。

チュートリアルで以下のようなマス目が出ましたがまさにこんな感じです。
(実際にはこの9マスをデジタル的にしか動かないというわけではなく、その間も動きます)

で、なんだかお金が浮いているので集めようぜ!というゲーム。

うまいことやっていればコンボがつながって倍率が上がったりするし、称号をゲットしたりするし、敵も出るので気を付けましょうという感じです。

あとは必殺技みたいなものもあって、

発動すると周りのコインを吸い込みまくったりします。

ほいで、道中には「トレジャー」という宝石類があるのでしっかりゲットしていくと最後にボーナスポイントが入ります。

スコアの桁数が多いのは私好みです。

シンプル

そんな感じでステージを進んでいくわけですが、ルールは以上のような感じでとにかくシンプルです。

わかりやすい。

わけあって最後まで遊んでいないのですが(理由は後述)、おそらく最後の方までこんな感じではないかと思います。

同じステージをやればやるほどパターンがわかってハイスコアを狙えるようになってくると思います。

短時間でサクッと遊ぶのもいいかもしれません。

とにかく速い

そんなゲームなのですが、ほうほう、なるほど最後までクリアしてやるぜ!!と思って遊んでいたのですが、ステージの中でいろいろアイテムをとっているうちに、スピードがめちゃくちゃ速くなってきたのです。

わー!!早い!早い!!っていう感じで、ものすごい勢いで目まぐるしくコインや敵が飛んでくるので上か?!下か?!とそれはもう反射神経を駆使してプレイすることになるのですが、とにかく私には速くて速くて……。

もしかしたらシューティングゲームやる方なら普通なのかもしれませんけど、私はとにかく怒涛のように目に入ってくる情報を次々処理するということをしていたら頭がたいそう疲れましてこの度ギブアップしました。

テレビで大きな画面で遊んでいたので余計にそう感じたかもしれませんが、これ以上やると酔う恐れがあるのではと思ってストップしておきました。
ひょっとしたらSwitch本体で携帯モードでプレイしたらちょうどいいかもしれません。

上手になったらこのスピードの爽快感が存分に味わえるような気はします。

まとめ

というわけで、とてもお安いゲームです。
シンプルなルールであるので、いかにハイスコアを出せるかという自分との闘い、あるいは誰かと一緒に勝負するのが好きな人にはおすすめかなと思いました。

おわり。

ぼくは航空管制官 エアポートヒーロー 羽田 -Switch
ぼくは航空管制官 エアポートヒーロー 羽田 -Switch

コメント

タイトルとURLをコピーしました